45歳 オイル美容というスキンケアを取りれています。

私は、45歳という年齢もあり、最近はオイル美容というスキンケアをしています。

 

オイル洗顔を朝に行うことによって、一日中保湿された状態を目指してケアしてます。

 

保湿クリームの代わりとしてもオイルを使用しています。

 

オイル洗顔とは、朝起きて、顔にオイルを塗ってから軽くマッサージをしてぬるま湯で流すというだけのケアです。

 

オイルが気になる時は、石鹸で軽く洗い流します。

私は朝洗顔するタイプです。

しばらくは夜寝ている時は、化粧をしていないから洗わなくても大丈夫と思っていた時期もありました。

 

その時は、ぬるま湯で簡単に洗い流す程度だったのです。

 

そして、そのまま化粧水をつけたりファンデーションをつけたりしていたのです。

 

ぬるま湯だけの洗顔は、肌に負担がなさそうで良いと考えたのでうが、私には、合わなかったようです。

 

朝のぬるま湯洗顔を1週間ほど続けたのです。

 

そしたら、まず小鼻の周りに幾つかの吹き出物が出てきたのです。

 

そして、よく見ると毛穴が黒くなっているのです。

 

毛穴が黒くなると、何をしてもだらしない感じになるので、いつも気をつけていたのですが、1週間くらいで、吹き出物、毛穴の汚れとなると、このぬるま湯だけの朝洗顔は私にはダメだと判断して、ちゃんと洗うようにしました。

 

やはり夜寝ている間に、皮脂、汚れが出てきていると思います。

 

夜は化粧の汚れを落としますが、朝は寝ている間にでた余分なものをきちんと洗い流すことが必要だと思います。

毛穴の黒ずみ、角栓があるとだらしない!

毛穴の黒ずみ、角栓は落とさないとダメだと思っています。

 

毛穴の汚れ、黒ずみは、人格まで疑われるものだと思っているのです。

 

毛穴の汚れ、黒ずみ、、角栓とまであると、スキンケアを全くしていない印象を与えると思います。

 

だらしないというイメージがあります。

 

ただ、私も体験してますが、毛穴をきれいにすることは、簡単なことではないのです。

 

黒ずみ、汚れに対しては、加齢も加わると、毛穴の形も垂れ下がり余計に目立つのです。

 

毛穴はある程度ファンデーションで隠せますが、それでも近くで肌を見られたら毛穴の汚れ、黒ずみは目立ちます。

 

角栓に対しては、これはある程度ケアしていれば、無くなるとは思います。よくシート対応の毛穴角栓取りを使っていたこともあります。

 

確かに角栓は取れますが、またすぐに角栓は目立ってきます。

 

角栓まで落とせる洗顔フォーム、クレンジング使ってみましたが、オイルクレンジングは比較的、角栓は取れると思いました。

 

でも毛穴の黒ずみは取れなかったと思います。

マナラモイストウォッシュゲル、興味深い朝洗顔

これは大変興味深いものです。

 

洗顔という概念から考えると、洗顔なのかゲルでのお手入れなのかよくわからないです。

 

朝の洗顔についても、なるほど、乾燥というキーワードが納得できます。

 

私が朝洗顔していなかった時、失敗だと思ってやめたのですが、その時にマナラの「モイストウォッシュゲル」に出会っていたら、考え方が違ったと思います。

 

ゲルでマッサージして、毛穴の汚れを取ってくれるのなら、使ってみたいと思います。

 

年齢とともに皮脂がすくなるのは実感しています。

 

そして石鹸で顔を洗えば乾燥するのも実感しています。

 

そうなると、マナラの「モイストウォッシュゲル」で朝洗顔をするという考えでケアすれば、肌の負担も少なくて、かつ毛穴がきれいな状態になると思います。

 

いつも毛穴の汚れ、黒ずみには悩んでいたので、いいと思いました。

 

いくら美肌になっても毛穴の黒ずみがあると全てが台無しになるのです。

 

そして、洗顔後の化粧水の浸透率がいいというのはいいと思いました。

 

毛穴がきれいで潤いのある肌なら、美肌として自慢できる肌になると思います。

 

マナラモイストウォッシュゲルの口コミはこちら